ピーリング化粧品のホームピーリングの効果は、自宅で行っているスキンケアに取り入れる事で、今まで以上に、むき卵肌を実感したい人、モチモチ美肌を目指したい人にオススメです。

具体的には、今行っているスキンケアに、上手にピーリング化粧品を取り入れることによって、シミやシワ、くすみ、たるみ、毛穴の黒ずみ、毛穴の開きなどの肌トラブルや肌老化に効果が期待できます。

ここでは、ホームピーリングとして、ピーリング化粧品を日々のスキンケアに取り入れたときに、どのような効果が期待できるのか?を紹介します。
目次を紹介する女性と↓のイラスト

ピーリング化粧品でホームピーリングをすると何が良いのか?

ピーリング化粧品でホームピーリングを行った時のメリットとしては、古い角質を自宅に居ながら簡単に取り除くことが出来る点です。古い角質を取り除くことで、皮膚表面のザラザラ、ゴワゴワした荒れた肌を取り除くことが出来るので、ホームピーリング後は、肌がツルツルで、モチモチ、むき卵肌を目指すことができます。

お肌のターンオーバーや再生にも効果が期待できる

年齢と共に、どうしてもお肌のターンオーバーは遅くなります。お肌のターンオーバーが遅くなることで表皮が薄くなり、皮膚表面は死んだ角質細胞が厚くなりゴワゴワ、ザラザラの肌になりやすいです。また、肌が厚くなるとシミやくすみの原因となるメラニン細胞の排泄が遅れるので、シミやくすみも目立つようになります。

このように肌が老化して、シミやくすみが目立つ場合には、ピーリング化粧品をホームピーリングとして使うことで、肌表面の死んだ角質細胞を取り除くことが出来ます。古い角質細胞が取り除かれると、その下からは新しい肌細胞が出てくるので、肌がきれいになります。

ホームピーリングで肌の代謝アップをはかる

肌の老化を感じ始めたらピーリング化粧品を日々のスキンケアに取り入れてホームピーリングを行うことで、古い角質細胞を取り除くことができます。さらに、皮膚表面の古い角質を除去するだけではなく肌細胞の代謝アップの効果も期待できます。

肌表面の死んだ角質細胞を取り除くことで、肌の表面の表皮部分が活性化します。表皮が活性化したことは、皮膚の奥にある真皮にも伝わり、真皮部分も活性化されます。肌の奥の真皮部分が活性化することで、コラーゲンやエラスチンと言った肌の弾力やハリを維持する成分の生成が促進されます。

また、真皮部分が活性化すると既に出来てしまったシミやくすみの原因のメラニン色素の排泄を促すこともできます。このように定期的にホームピーリングをピーリング化粧品で行うことで、肌が活性化して新しい肌の再生を促すことが出来ます。

ピーリング化粧品をスキンケアに取り入れてシミ、たるみ、くすみ、シワ、毛穴の開きの悩みを解消する

ピーリング化粧品を自宅でスキンケアとして行うことをホームピーリングと言います。ホームピーリングを行う事で、お肌のターンオーバーが促進させることで、

  • シミ
  • くすみ
  • しわ
  • たるみ
  • 毛穴の開き

 
と言った幅広い、お肌の悩み、肌トラブル、肌老化の改善に効果が期待できます。

また、最近では、皮膚科などで行われる治療のためのピーリングでは、かなりひどいニキビやニキビ跡でも綺麗にすることが出来ます。日々、ピーリング化粧品も進化しているようです。

ホームピーリング用のピーリング化粧品は何がオススメか?

最近では、ドラッグストアや通販ショップなどでも自宅でホームピーリングとして使えるピーリング化粧品は色々な種類が販売されています。

自宅でピーリングが気軽にできるので、週に1度か2度でも、無理のない程度に日にのスキンケアにホームピーリングを取り入れてみるのもオススメです。

ピーリング化粧品は肌に優しいタイプがオススメ

ドラッグストアや通販サイトなどの市販されているピーリング化粧品にも色々な種類があります。

皮膚の表面の角質層を擦ることで、ボロボロとそぎ落とすスクラブやゴマージュ、または、拭き取りタイプと言ったように肌を摩擦するものから、ピーリングジェルやピーリング石鹸、つけて洗うだけのモノなど、様々な種類のピーリング商品があります。

基本的に、ピーリング化粧品を購入する場合の選択基準は、肌に優しいモノを選ぶのがオススメです。肌を擦る場合は、その摩擦や刺激が強すぎると、肌に悪影響です。つけて洗い流すだけでも、使われている薬剤が強すぎと肌に刺激を与えてしまいます。

この為、ホームピーリングで選ぶべきピーリング化粧品は、「肌に優しく」と言った視点で作られているかが大切なポイントです。あとは、2種類、3種類程度は使い比べてみると良いです。もちろん、同時に2種類、3種類を購入する必要はありません。順番に色々な種類を使うことで、そのピーリング化粧品の良い点、悪い点も見えてきます。

ホームピーリングのピーリング化粧品は正しく使うと怖くない

ピーリングは肌を溶かしたり、削ったりしているので怖いイメージを持っている人もいると思います。また、皮膚科で行われるケミカルピーリングは、かなりの痛みを伴う事もあるため、噂としてピーリング全体に怖いイメージを持っている人もいると思います。

ドラッグストアや通販サイトで販売されているピーリング化粧品は、皮膚科で使われているモノと比べると濃度が低いので、危険性は低いです。

使用する場合は、規定回数、使用頻度など決められた方法に従っていれば、さほど危険ではありません。ただし、肌の状態というのは人それぞれなので、赤くなったり、強い刺激や痛みを感じた場合には使用を中止して皮膚科に行きましょう。

「ふっくらと弾力のある肌」を目指すなら継続して使い続ける事が大切

ピーリング化粧品でホームピーリングを行うとスグに、肌表面がツルツルになるのを実感できます。この為、むき卵肌を実感する人も多いと思います。

ホームピーリングの良い点は、スグに効果が実感できる点です。しかし、これだけで満足してはいけません。定期的にピーリング化粧品でホームピリングを行うことで、皮膚が活性化したことが肌内部の真皮部分に伝わり、コラーゲンやエラスチンの生成量が増えます。

コラーゲンやエラスチンの増加はスグには実感はできませんが、ホームピーリングを行うことで、肌内部で徐々に増えるて、次第に弾力とハリがある、ふっくらとした肌を目指すことが出来ます。

化粧水や美容液の化粧品の浸透もよくなる

ホームピーリングをピーリング化粧品で行うことで、皮膚表面の古くなった角質を除去することが出来ます。古い角質を除去すると、皮膚表面が薄くなるので、化粧水や美容液などの化粧品の浸透がよくなります。

その為、今まで以上に、日々のスキンケアでエイジングケアの効果が実感できるようになります。その他にも、シミやシワ、たるみなど期待して使っている化粧品がある場合には、その化粧品の効果も実感しやすくなります。

まとめ

年齢の経過とともに、どうしても肌の老化が進んでしまいます。肌のターンオーバーが遅れて、肌が分厚くなっているように感じたら、ピーリング化粧品でホームピーリングを行うのがオススメです。

ホームピーリングで使うピーリング化粧品の効果は、使ったその日に実感しやすくて良いのですが、さらに、、ピーリング化粧品は継続して使うと、日々のスキンケアで使っている化粧品の効果も実感しやすくなります。