肌荒れや肌トラブルを防いで、モチモチ肌、むきたまご肌などの美肌を目指したい場合には、お肌のターンオーバーを促進して、正常化するのが、非常に大切になります。

特に、お肌のターンオーバーの遅れや加齢が原因のシミ、くすみ、毛穴の黒ずみ、毛穴の開き、大人ニキビ、小じわなどで悩まれている人の場合は、お肌のターンオーバーを促進させて、正常化させることで、お肌の状態の改善が期待できます。

この美肌を作り、維持する為に、大切なお肌のターンオーバーとは、どのようなモノであるのか?と言った点をここでは紹介します。お肌のターンオーバーの事を理解すると、スキンケア化粧品は継続して使う必要がある点が理解できますよ。
目次を紹介する女性と↓のイラスト

お肌のターンオーバーとは?

お肌のターンオーバーとは、肌の生まれ変わる新陳代謝のことを言います。

表皮、真皮、皮下組織から肌細胞の再生を促進する時の説明図
肌は、階層構造になっており、上記の図のように、大きく分類すると「表皮」、「真皮」、「皮下組織」と言った3階層になっています。
 
表皮の構造を紹介する断面図
さらに、皮膚の表面部分の「表皮」を細かく見ると、「角質層」、「顆粒層」、「有棘層」、「基底層」の4階層に分かれています。

肌が生まれるのが「基底層」

肌になる細胞が生まれるのが表皮の一番下の「基底層」です。新しく生まれた肌細胞は、基底層 → 有棘層 → 顆粒層 → 角質層と肌表面に上がっていって、最後は垢として剥がれ落ちます。

この肌細胞が生まれてから垢として剥がれ落ちるまでの事を「お肌のターンオーバー」と言います。

シミが出来る仕組みを見るとお肌のターンオーバーが分かりやすい

肌細胞が作られる「基底層」では、実は、シミの原因になる「メラニン色素」も作られています。紫外線を浴びたり、肌を強くこすると色素沈着が起こることで、基底層でメラニン色素が作られます。
 
お肌のターンオーバーの流れを示す図
基底層で出来たメラニン色素は、お肌のターンオーバーと共に、基底層 → 有棘層 → 顆粒層 → 角質層と言ったように、お肌の表面に上がっていって、最後は垢として剥がれ落ちます。

上記の図の場合は、茶色い細胞がシミです。図の一番下の基底層でシミが出来て、日にちの経過とともに肌の表面へと上がっていきます。

このように、お肌のターンオーバーが促進し、正常に行われていれば、自然と肌細胞は入れ替わりシミが出来ても、垢として排出されて、自動的に無くなる仕組みになっています。

30代、40代を過ぎると急にシミが増えるのはなぜか?

お肌のターンオーバーが促進されており、正常化している時は、出来たシミも垢として排出されます。

しかし、年齢の経過とともに加齢が原因で、人間の体内で行われている新陳代謝が低下します。この新陳代謝の低下により、シミを排出するスピードが遅くなります。

若い時は、濃いシミになる前に垢として排出していたのが、加齢で、お肌のターンオーバーが遅くなると、シミが排出されるのが遅くなるので、濃く目立つようになります。この為、お肌のターンオーバーの促進、正常化が重要になります。

ターンオーバーの周期の目安とは?

お肌のターンオーバーの目安としてあげられる周期の日数が「約28日」です。この28日で、お肌の細胞が新しく入れ替わるという意味です。

お肌のターンオーバーは、年齢の経過とともに遅くなります。具体的にどれくらい遅くなるのかと言うと

  • 20代:約28日
  • 30代:約45日
  • 40代:約55日
  • 50代:約75日
  • 60代:約90日

 
とも言われています。
 
これはあくまでも例であり、実際は、人それぞれです。人によっては、お肌のターンオーバーは40代で40日という人もいるので、あくまで参考程度にしてください。

また、お肌のターンオーバーの周期については、年齢によって計算する方法もあります。

【ターンオーバーの周期の目安の計算式】

「ターンオーバーの周期 = 自分の年齢 × 1.5~2倍の日にち 」
 
このように、年齢の経過とともにお肌のターンオーバーは遅くなるので、肌細胞が入れ替わるまでに時間がかかります。

この為、出来てしまったシミが、年齢の経過とともに、なかなか排出されないので年齢の経過とともにシミが濃くなるわけです。

加齢以外にお肌のターンオーバーが遅れる理由・原因とは?

お肌のターンオーバーが遅れる原因、理由としては、加齢以外にもいくつか原因があります。

具体的なお肌のターンオーバーが遅れる理由としては、

  • 運動不足
  • 食生活の乱れ
  • 無理なダイエットをしている人
  • 睡眠不足
  • タバコ
  • お酒の飲みすぎ
  • ストレス
  • 血行不良
  • ホルモンバランスの乱れ

 
といった事が原因になっています。

運動不足

運動習慣がない人は、どうしても運動不足になりがちです。運動をすると、血行が良くなり、体内の血液やリンパの流れが良くなります。そうすると、体内にたまっている老廃物の排出の助けになります。また、運動をすることで、新陳代謝がアップするので、お肌のターンオーバーも促進、正常化されます。

この為、運動不足になると血行不良から老廃物がたまりやすくなるので新陳代謝の妨げになります。新陳代謝が落ちることで、お肌のターンオーバーが遅くなります。
 
実際に、お肌のターンオーバーを促進して正常化させる為にオススメな運動は、適度な運動です。適度な運動とは、具体的には、ウォーキングやスイミング、軽いジョギングなどの有酸素運動です。

運動と言っても、すぐに息が切れるような激しい運動はやらない方が良いです。体に負担が大きく、また、活性酸素も発生することから、肌の老化の原因になるので注意が必要です。

食生活の乱れ

食事はお肌にとって非常に大切です。何といっても人間の体は食べたモノから出来ています。その為、規則正しく、栄養バランスのとれた食事をする事がお肌を健康に保つためにも大切です。栄養が足りないと、新しい細胞を作ることが出来ずに新陳代謝が落ちて、お肌のターンオーバーが狂う可能性も出てきます。

皮膚を作るためには、タンパク質やアミノ酸が必要です。ご飯やパン、麺類など炭水化物ばかりに偏らずに、肉、魚、野菜、果物、乳製品、発酵食品などバランスの良い食事を心がけましょう。特に、ビタミンCやポリフェノールは抗酸化食品として美肌を目指す人にはオススメです。

お肌のターンオーバーを促進して正常化する為には、健康な肌細胞を作る必要があるので、食生活の乱れを正す必要があります。
 
※参考ページ
お肌のターンオーバーを促進する食事・栄養素の関係の詳細はコチラ
↓↓↓↓↓↓
お肌のターンオーバーを促す食べ物を食事でとってお肌の生まれ変わりを促進する方法

無理なダイエットをしている人

ダイエットをして体重を落とす場合には、本来ならカラダに付いた余分な脂肪を落とすのが目的のはずです。しかし、無理なダイエットをした場合で、特に、運動を伴わないで、食事中心のダイエットをした場合には、栄養バランスの不足、ホルモンバランスの狂いからお肌のターンオーバーが狂う可能性が出てきます。

ダイエットも大切ですが、ボロボロな肌になりたいくない場合には、無理なダイエットは禁物です。お肌のターンオーバーの促進や正常化ができる、長期目線で運動と食事のバランスのとれたダイエットが美肌も目指せてオススメです。

睡眠不足

睡眠不足になると、肌の調子が良くなく、化粧ノリも悪くなる人がいると思います。睡眠とお肌の関係は非常に大きく、特にシンデレラタイムと言われる夜10時から深夜2時は、新陳代謝や成長を促す成長ホルモンの分泌量が増える時間帯です。

シンデレラタイムに限らず、寝ている時間というのは、成長ホルモンが分泌されて、お肌の修復が行われている時間です。この為、お肌の事を考えた場合には、1日に6時間以上寝る必要があると言われています。シッカリとした睡眠で体を休めることで、お肌のターンオーバーの促進や正常化も期待できます。
 
※参考ページ
お肌のターンオーバーと睡眠の関係の詳細はコチラ
↓↓↓↓↓↓
シンデレラタイム(ゴールデンタイム)の睡眠がお肌のターンオーバーを整える!?

タバコ

タバコを吸うと、毛細血管が収縮し、活性酸素を大量に生み出し、体内のビタミンCを破壊します。

毛細血管が収縮すると、カラダの細部に血液がスムーズに遅れなくなり血行が悪くなります。活性酸素は、元々は、雑菌などの体に悪いモノを攻撃する為にあります。しかし、大量に活性酸素が作られると正常な細胞にまで攻撃して肌細胞を傷つけます。

また、タバコを吸うと、体内のビタミンCを破壊します。ビタミンCは、ストレスや活性酸素を抑えたり、体内のコラーゲンの生成に関与しています。タバコを吸うことで、急激に体内のビタミンCが失われる事で、お肌にも悪影響を及ぼします。

このようにタバコをすることで、血行が悪くなり、活性酸素が肌細胞を攻撃して傷つけお肌の状態を悪くします。また、ビタミンCは、美容にも必要な成分ですが、それが不足する事になります。このようにタバコを吸うと、カラダの状態が悪くなり、お肌のターンオーバーに悪影響を及ぼします。お肌のターンオーバーの正常化や促進を目指す場合は禁煙しましょう。

お酒の飲みすぎ

お酒(アルコール)は、少量なら血行を良くしてカラダにも良いのですが、大量に飲みすぎると、肝臓で解毒する時に、大量のビタミンB1、ナイアシン、葉酸、亜鉛などの成分が消費されます。ビタミンBは代謝のビタミンで、葉酸は細胞の生まれ変わりに必要なビタミンです。

このようにお酒を飲みすぎることで、お肌のターンオーバーに必要な栄養成分が肝臓で使われて不足することになります。また、お酒の飲みすぎが続き、肝臓が疲れた状態になり、解毒作用が低下して体内に毒素が残ります。その毒素は皮膚から排出しようとするので、肌荒れやニキビの原因にもなりやすいです。

この他にもお酒の飲みすぎによる副作用としては、体内の水分量の低下や睡眠中の覚醒、寝不足など、美肌を作るためには悪影響が大きいのでアルコールの飲みすぎは注意が必要です。お酒を大量に飲む人は、休肝日を作り、飲まない日があることで、少しはお肌のターンオーバーの促進や正常化にはつながります。出来れば、少し飲む程度がオススメです。

ストレス

人間は、ストレスを受けると、毛細血管が収縮して血行が悪くなります。また、体内で活性酸素も発生します。この血行が悪くなったり、活性酸素が発生すると、お肌のターンオーバーにも悪影響を及ぼします。

また、体内ではストレスに対抗する為に副腎皮質ホルモンが分泌されます。副腎皮質ホルモンが分泌されると男性ホルモンも分泌されます。男性ホルモンが分泌されると、皮脂腺が刺激されて皮脂が多く分泌されてニキビや毛穴の詰まりの原因にもなります。

運動不足の人は、ストレス解消として、軽い運動を取り入れる事で、お肌のターンオーバーの正常化や促進にも役立つので一石三鳥です。

血行不良

血行不良の状態では、カラダの細胞に新鮮な栄養や酸素を送り届けることが出来ません。また、体内の細胞やリンパなどにある老廃物の排出にも悪影響をきたします。

この結果、血行不良が起こると体内の新陳代謝が低下して、お肌のターンオーバーを遅らせる原因になります。適度の運動やストレッチ、マッサージ、半身浴など血行促進が出来る事を生活習慣に取り入れることで、お肌のターンオーバーの正常化、促進が期待できます。

ホルモンバランスの乱れ

既に説明している睡眠不足やストレス、生活習慣の乱れが原因で、体内のホルモンバランスが乱れる原因になります。また、更年期になることで、男性ホルモン、女性ホルモンなどのバランスが狂う場合があります。もしも、ホルモンバランスが狂うと、お肌のターンオーバーの周期も狂うことになるので注意が必要です。

お肌のターンオーバーを促進・正常化して改善するには?

お肌のターンオーバーを促進する為には、

  • 規則正しい生活
  • バランスのとれた食事
  • 十分な睡眠
  • 適度な運動
  • ストレスを発散する習慣をもつ
  • 適切なスキンケア

 
を行う必要があります。

基本的には、生活習慣を正して、適度な運動をしてストレス解消をする事が重要になります。食事については、食事だけで必要な栄養を補うとカロリーオーバーになるので、足りない栄養成分については、サプリメントで補うのがオススメです。

また、スキンケア方法も年齢にあったモノ、季節に合わせたモノを選んでいくのが大切です。もしも、お肌ターンオーバーが遅れていると感じている場合には、お肌のターンオーバーの促進や正常化のためにスキンケア方法にピーリングを取り入れるのがオススメです。

お肌のターンオーバーが遅くなると、古い角質が肌表面にたまり、皮膚が分厚くなります。ピーリングを行うことで、皮膚の表面の古い肌を取り除くことで、肌の活性化ができるので、お肌のターンオーバーの促進が出来ます。ピーリングは、シミやくすみを薄くするなどの効果も期待できます。

お肌のターンオーバーの促進のし過ぎ!?早すぎるのも駄目!

お肌のターンオーバーは、加齢により遅くなりシミやシワの原因になる事があります。これは、お肌のターンオーバーが遅れている場合です。

このようにお肌のターンオーバーは遅れる事もあれば、当然、早く進みすぎるケースもあります。お肌のターンオーバーが早くなる原因は、

  • 洗顔のしすぎ
  • クレンジングのしすぎ
  • ピーリングのしすぎ

 
と言ったようなスキンケアのし過ぎが原因になりやすいです。

お肌のターンオーバーが早すぎると、シッカリとした肌細胞が出来る前に、細胞が入れ替わってしまうので、乾燥肌や敏感肌になりやすいので注意が必要です。

※お肌のターンオーバーが早い場合については、下記のリンク先ページで詳しく紹介します。
 
※参考ページ
お肌のターンオーバーの周期が早い場合の詳細はコチラ
↓↓↓↓↓↓
お肌のターンオーバーの周期が早いのが乾燥肌・敏感肌・肌荒れ・ニキビの原因!?

まとめ

加齢やストレス、睡眠不足、運動不足などの生活習慣によって、お肌のターンオーバーが遅れることで、シミ、くすみ、小じわ、そばかす、ニキビ、毛穴の詰まり、毛穴の開き、毛穴の黒ずみ、肌荒れなどの肌トラブルを起こす原因になることがあります。

その為、遅くなったお肌のターンオーバーの周期を促進して、早めることでお肌の生まれ変わり(新陳代謝)を正常化しておく事が、肌トラブルを改善して美肌を維持する為には非常に大切です。